風俗の仕事をしていると、やはり気になるのはAVの業界。
特に強いつながりがあるわけではないですが、表立って何の仕事をしていますか?
と聞かれたら答えにくいかな。という程度ではありますが。

ネットのニュースで、昨年から『AV出演の強要』という言葉を目にするようになって
これって、どうなんだろうか?とその動向が気になっていました。

風俗業界でも、職業安定法違反(有害業務の紹介)というのを拡大解釈されれば、全てが違法店になってしまうと思っているので・・・

この話題が沢山取り上げられるようになってから誰が?何のために?
お金が欲しい人が、突っ込みどころを探しているだけ?と思っていました。

実際に、被害者とされる女優さんを撮影した事がある監督さんやその関係者と話した時に
この話題になったのですが
『あの女優、とても楽しそうに撮影来ていたのにね。信じられない』
なんていう事も聞いていたので、やっぱりお金が欲しいだけだよね。
と思っていました。

ですが、本日のニュースを見てその意識が少し変わって
どう、変わったかと言うと

<AV問題>男優が毎月お茶会で語る「業界のありのまま」

というのを見てしまったから。

私は、風俗業界で働く人って真面目でないと続かないよね。
と本当に思っております。
そして、お客様もルールを守って下さるし、キャストも真面目に出勤してくれる。

でも、女性は嫌なら出勤しなければいいし。
仮病だって、無断で休む事も可能。
それに対し、店側が罰をあたえようものなら、他の店に移ればいいだけ。

強要って!ありえないよね。と思っておりました。

ですが、真面目に働くスタッフがゆえに、良い作品を制作したい。
視聴者=お客様に喜んでもらえる作品を撮りたい!
となれば、女優に無理な事をさせることもあるな。
嫌な事を強要することもあるな。
と。

撮影となれば、撮影の場所、スタッフなど多くの人が関わるから
女優の体調不良でその予定が飛ばされたら、結構な被害額になってしまう。。。
その損害を誰が被るのかとなったら
女優さんに強要してしまう。という流れもありえますね。

『お茶の会』なるものに気軽に参加できるようなので、行ってみようかな?

話は変わりますが・・・
2020年には、日本の女性の平均年齢が50歳になるようです。
思わず、、、えっ!!と。

風俗業界は、どうなってしまうのか??