”オフィシャルのHPで店主のお願い”をさせて頂き

あおばサンが継続して日記を掲載してくれております。



その後に
味のあるキャストのさやかサンも参加してくれました。



社会人1年目からの目覚ましい成長をとげたみゆチャンも協力してくれました。



さやかサンもみゆチャンも、第一声は”何書いたらいいの?”でした。

だよねー。何かいたらいいか分かんないよね。
じゃー、こんな感じで書いてもらえますか。
と私からのリクエスト

お客様から問い合わせがあると、最近
「この子、どんな子??」

第一声は、ほとんど「この子どんな子」なんだ。

最近、私も本音でお客様と話しをしているから
この子、どんな子って聞かれてもね.....
非常に返答に困ってしまってます。

「いい子ですよ!」と言いますけど。
それがお客様の求めている答えとは正直、違うような気がしてます。

なんか普段、何しているのだろうか?(この女性は)
普段は、どんなことを考えているのだろうか?(この女性は)
会ったときにどんな時間を一緒に過ごせるのだろうか?(この女性と)

お客様の聞きたいことは、こんな感じで
私には、伝えることができないことが沢山ありすぎるのです。

なので、お店に出勤していない時間に
皆さんが何をしているのかをお客様に少し伝えてほしいのです!!

他店のキャストさんが書いているよなHな画像などは必要ありません。
でも、たまには掲載してほしい.........

長くなりましたが、こんな事を話して、写メ日記を書いてもらうことになりました。

そして
新人の榊原さんにも同様の事をお話しして写メ日記をはじめてもらいました。


新人さんで写真も掲載したので
沢山の問い合わせを頂いております。
なので、お客様から「この子、どんな子?」という問い合わせ多数です。

榊原さんにも、正直に
お客様から「この子、どんな子」って聞かれたら
私は、どのようにあなたを紹介したら良いですか?と聞いてみました。

彼女も非常に困ってしまい......
呼んでくれれば分かるのに.....

と本音がポロリ。

まっ、それが女性の本音だけど

というわけで。お客様が関心を持ってくださっている旬な時に
榊原さんがどんな女性かということを少しでも理解してもらえるように
写メ日記を書いてみない??

という経緯ではじめてもらいました。

キャストさんが書いた日記を私も読んでいるのですが
まーこれで、お客様の「この子、どんな子」の回答になるとも思っておりません。

が、少しでも何か伝われば幸いです。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
高級デリヘル インペリアル東京

電話 03-6435-0626
こちらの番号は廃止予定となります
お電話は↓ ↓ ↓
へお願い致します


電話 090-6476-0626
mail  info@vip-c.jp
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□